2008年03月15日

お知らせです。

皆様もご存知の事かもしれませんが・・・

神奈川県の繁殖及びペットショップへ閉店の件で

里親募集されているワンコ達が多数いると言う

コメントをいただきました。

パパさんの弟夫婦や知り合いからも私のところに連絡があり

『助けてあげて欲しい』・・・と・・・

でも・・・詳細を聞くと

『知人の知人のまた知人・・・で、分からないもうやだ〜(悲しい顔)

だそうで・・・そういう連絡が何度もありました。


『はなはなブログ』のはなの保護者さんが詳しく調べてくださいました。

少しだけ引用します。

下  下  下  下  下  下



昨日の時点でこのメールの広がり方があまりにも異常だったため、
いまほとんどの方がチェーンメールだと割り切ってしまっているようで、
私のところにも「これ、私のところにも回ってきたけど、
チェーンメールらしいよ」という連絡が沢山きました。

そしてついにどこかで私の携帯の情報が文中に記載されてしまったようで、
びっくりすることに、私がペットショップの責任者だと思い込んだ人から
昨日から今日のお昼過ぎまで、ずっと連絡が途絶えませんでした。
「こんなことって、あり得るんだ!!」
と本当にびっくりするどころか、少し怖い気持ちさえ生まれるくらいでした。

もちろん私はペットショップの人間でもなければ、私も知り合いから回ってきたメールを
いろんな人に転送したり、ブログに書いただけの中間の人間でした。

私以降に渡った情報だけでも、私の携帯情報が記載されたり、
私がペットショップの店員だった、ということになってたりで、
こんなにも話が肥大して一人歩きしてしまったということ気づき、
もしかしたらこの里親募集の話自体、
一番最初の話から一転二転してしまっているのではないかと思いました。

心配して電話をくれた人達のためにも真実を自分で確認しなければいけないと思い、
友達と協力して回線もパンク状態のお店にひたすら問い合わせの電話をするなどしてみたところ、
やっと一人電話がつながりお店の店主さんに状況を聞けました。
また偶然神奈川の相模原の住んでいる人で、一昨日お店に状況を見に行ってくれた人とも
幸運にも連絡をとることができました。

いろいろ話をきくと、やはり今回の件は、実際にある話ではあるものの、
善意で動いていた人達の中で、みんな必死であるがために、
いつの間にか話が肥大してしまっていたようです。
本当にお店は閉まるし、里親も探してはいるけど、お店の店主さんんは、
「繁殖犬の里親だけ」を「知人だけ」に募集していたそうです。
それがいつの間にか、子犬とか日にちの期限とか勝手に話が膨らんで
多くの人に伝わってしまったそうです。
お店の方は苦情や心配した人たちからの電話が凄くて、
どこから情報がこんなになってしまったか困惑してたそうです。
お店の名前も伝わってたから、保健所にも苦情が入ったり、
大変な事になったって、説明するのに泣いてたそうです。

ただ、これに関わった人は、間違いなくみんな善意でやったことだったと思うので、
そう考えるとすごく複雑です。

沢山心配をして、ブログに書いてくださったり、メールをまわしてくれたにも関わらず、
チェーンメールだと言われて悲しい思いをした方達のためにも、
本当のことをお伝えしたくて、いろいろ事実を調べてみました。

「子犬の里親」だとか、「15日までにみつからないと処分される」、といったことは誤報でしたが、
「チェーンメールだった」、ということも誤報ですので、どうか周りの方々にもそうお伝えいただけると、うれしいです。

もちろん、チェーンメールだよ、と呼びかけてくださった方達は、
動物を大切に思う人の良心につけこんでいるのが許せなくて、
一刻も早く教えてあげたい、という気持ちでいたんだと思います。

人間は不思議なもので、全く違うルートから全く同じ話が舞い込んでくると、
出回ってるガセネタだと思い込んでしまうんだと思います。
でも、今回携帯番号が載せられてしまったという不運がきっかけではありましたが、
いろんな方とお話しをすることになり、今回は本当にいろんな人が純粋に繋がって
この様な波紋が広がったのだな、とすごく感じました。

これで最後にしたいと思いますが、
一番お伝えしなければならないのが、一昨日の時点でほとんどのワンちゃんが引き取られ、
現在は健康状態があまり良好ではないワンちゃんがあと3匹残っています。
でも15日に処分されるということはなく、
里親さんがみつかるまでは、店主のおばちゃんのもとにいるそうです。

今回の件で驚くほど沢山の人から「犬を引き取りたいです」という電話や、
苦情電話など、いっぱいいっぱいきてしまいましたが、
実際にあった話が、ここまで知れ渡ったんだ思うと、いい方向で考えれば、
動物を大切に思ってる人ってこんなに沢山いるんだなぁ、と改めて、リアルに感じました。
そして、そいういう人達のパワーって(呼びかける)すごいんだなぁ、
って心の心底から痛感できました。

まだこの件で気をもんでいる方が周りにいたら、お伝えいただけると嬉しいです。

あまり日記をアップしていない、こんなつまんないブログに訪問してくださった沢山の方々、
本当にありがとうございます。

そして、この件で気分を害された方、そこに関わってしまった一人としてお詫びいたします。

早く電話が鳴り止んで、はなと平和な日々に戻りたいと思います。

心配してコメントくださったかた、本当に励みになりました。


ありがとうございました。



上  上  上  上  上  上

もし、この噂を耳にされた方がいらっしゃいましたら

現在の状況を説明していただけますでしょうか?

宜しくお願い致します。




最後まで読んでいただき有難うございました。


何も無いですが・・・

最後に半目のイヴ君でもどうぞ〜


半目のイヴたん.jpg



ニックネーム ヴィヴィママ at 01:43| Comment(2) | その他のお話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この話はミクシィ等でも本文が記載されて、このようなメールはチェーンメールなので相手にしないようにと注意が出されてましたひらめき
最近は神の手の写真や、3才の子供の白血病で血液が足りないなどの悪質なチェーンメールもあったりで、何かとネット上ではシビアになってる傾向があります。
なので、ママさんのブログでコメントを見てブログを見に行きましたが、ホントの話が肥大して広まっていっていたのですね顔(汗)

本当にこうゆう話があるかもしれないのに、肥大した情報があったりすると、信用されなくなるような気がしますよねふらふら


先ほど荷物が届きました〜るんるん
この件も含めて、後程メールしますね〜。
Posted by ナツママ at 2008年03月15日 18:14
私も 知り合いから このメールが2〜3件きました、私も慌てて 詳しそうな方に電話をしてみました。チェーンメールみたいになってると・・・たらーっ(汗)でも 本当の話だけど
知り合いにしか 譲らないみたいだよって 話が大きくなりすぎたみたいだからって
でも たくさんの方が 協力しようとして 広がってしまっただけで わんこを愛する人は いい人ばかりですねるんるん証明されたような気がします。
Posted by engeldog at 2008年03月18日 23:29